うちのキャットタワー事情「ボンビアルコン (Bonbi) キャットウォーク」「マウ (Mau) Mauタワー アントレ」

今日は、家で使用しているキャットタワーについて、お話します。

現在、キャットタワーを2台使用しているのですが

まず、1台目は「ボンビアルコン (Bonbi) キャットウォーク」です。

商品名からもわかる通り、厳密にはタワーではありませんが…

6年前、引っ越しにより部屋数が減り、2匹の猫の運動スペースが減ることを懸念して

「上下運動が出来て、引っ越し先の狭い部屋で圧迫感がない物

という観点で選んだのが、こちらのキャットウォークでした。

床と天井で、しっかりと突っ張って設置するので

奥行きは少なくても、安定感があります。

ただ、突っ張り式なので、ご購入される場合は

お住いの家の天井の高さが、適応範囲内かどうか

必ず確認しておくことを、お勧めします。

この時で、13歳。 人間で言うと68歳。

結構、お爺ちゃんだったんですよね。

でも、ふたりとも若々しくみえます(^^)

結果的には、ほぼ「クロちゃん専用」でした。

ミー君は、本棚から本棚へと、器用に上下運動していました(笑)

そんな「クロちゃん専用キャットウォーク」だったのですが

昨年頃から、登っている姿を見かけなくなり

それでも「季節が変われば、登るかな?」と呑気に構えていたのですが

半年経っても、全然登る気配なし…

「やっぱり高齢だし、足腰に自信がなくなっちゃったのかな?」

と感じました。

あんなに ハンモック 大好きだったのに…

「クロちゃんが、またハンモックまでたどり着けるように!」と

色々、ネットで探した結果、

こちらの「マウ (Mau) Mauタワー アントレ」を買い足しました(^^)

こちらも、キャットタワーというより、ステップ という感じの商品。

[ キャットタワー 老猫 ] で検索してヒットしましたが

足が短く関節の弱い、スコティッシュフォールド にもお勧めの様です。

単純な構造なので、組み立ても、とっても簡単でした。

あと、組み立て用に、猫ちゃん柄の軍手が同梱されていて

こういうちょっとした心遣いがあると、

きっと商品開発でも、猫ちゃんの為を考えて

良い品を作られてるメーカーさんなんじゃないかな~?

なんて、感じました(#^^#)

この、Mauタワー アントレ を、

1台目のキャットウォークへ続く階段として設置しまし

合わせて、キャットウォークの段差も、少し低く変更してみました。

以前の高さに比べると、だいぶ低いですが

それなりの高さがあります♪

でも、降りるときのコースが変わってしまったので

最初は、戸惑っていましたが、最近はすっかり慣れて

自分で登って、しばらくくつろいだ後は

また、一人でゆっくり、一段ずつ安全に降りる様子が見られるようになりました。

こちらのステップも、凄く安定感があります。

最初、自分から登ろうとしなかったので

こちら側から登れることを理解してもらうため

ちょこっと、自分が登って見せたのですが(約50㎏笑)

一瞬乗ったぐらいでは、びくともしなかったですよ!!

※誤った使い方なので、みなさんは真似しないでくださいね(^^)b

最近は、「寝る」「起きる」「ごはん」「トイレ」 の繰り返しで

ほとんど、部屋の中もうろつかない感じの、クロちゃんでしたが

また、キャットタワーに登れるようになって

少しでも、毎日元気で楽しく過ごしてくれたら嬉しいです。

今日のクロちゃん (=^・^=)

なんだか、微妙な表情ですね。

今日は、クロちゃんのセリフが、見つかりません(笑)

みなさんの、ご想像にお任せしま~す!

初心者でも安心のサポート!アフィリエイトを始めるならA8.net

Xserverドメイン