わが家の猫たちについて「茶トラ&キジトラ」

最初のブログでご紹介しましたが

ミー君クロちゃん 2匹のニャンコのお母さんなので

みーくろまま と名乗っております。

実は、ミー君は15歳の時に、一足先に「虹の橋」へと旅立ちまして…

今一緒に暮らしているのは、クロちゃん1匹です。

保護した当時は、ミー君が340ℊ クロちゃんは230ℊ と

めちゃめちゃ小さかったです!!  ※おそらく生後3週間ぐらい

当初は、正直自分の家で飼おうとは、考えてはいなかったのですが…

子猫の可愛さって、もう何物にも代えられないくらい特別で…

結果、2匹とも うちの家族になりました(^^)

そうなる運命だったんだろうなぁ~と、思ってます!!

両方ともで兄弟ですが、性格はまったく違います。

茶トラは、「人懐こく甘えん坊」 と言われますが

ミー君は、まさに 人懐こくて甘えん坊。

そして、好奇心旺盛なのに、怖がりさんです(笑)

家族全員、誰にでもストレートに甘える子でした。

おもちゃが大好きで、ふと気づくと傍にミー君が!

「フリフリして欲しいなー」 と

猫じゃらしを持参して、黙ってじっと待ってる!!

なんてことが、しょっちゅうでした(笑)

顔だけ出して、笑いを取るミー君!

そんなミー君に対して、クロちゃんは というと

「キジトラ」は「警戒心が強いものの、なつくと甘えん坊」だそうですが…

警戒心というより、思慮深いイメージがありますね。

でも、甘えん坊なのは、合ってます。 モジモジ系。

ミー君と違うのは、「お母さんが一番!」というところですね。

あと、女の子みたいに 甘党です。

クッキーとか、菓子パンとか食べてると、欲しがりますし、食べます(笑)

そして、高いところが好き♡  孤独を愛する男でもあります。

ここが僕の特等席だよ♡

たまには使わせてよ~、とミー君。  レアな写真です。

ミー君が見つけた、ふかふか毛布の寝場所も

別の日には、クロちゃんが占領中~

前足を、ピーンとまっすぐ伸ばして寝るミー君。

見て見て、僕もできるよ~ とクロちゃん(^^)

猫って、小さい時に躾けないと

「大きくなってからは、新しい事を覚えない」って

どこかで聞いて、そう思ってたんですが

全然、そんなことはなくて

大人になってからでも

一匹が、新しいことをやると

すぐに、もう一匹が真似をします。

猫って、本当に頭がいいし、空気も読みます。

いままで、たくさん励まされたり、笑顔にさせてもらったり

助けられてきました。

ここからは、今朝のクロちゃん♡

おめめパチクリ でかわいいのですが

獣医さんによると、加齢により

瞳孔が細く閉まらなくなってしまってるそうです。

お母さん、スマホ触ってないで、ここに来てナデナデして~

動くことがだんだん少なくなってきて

甘えたいときは、鳴いて呼びます。

昔から、そういうタイプでしたが(笑)

また、ちょくちょく、猫たちの写真やお話を

色々、紹介していきたいと思いますので

楽しみにしていてくださ~い (^^)/~~~

初心者でも安心のサポート!アフィリエイトを始めるならA8.net

Xserverドメイン